花の役割を知って被子植物の育て方の参考に:育て方ラボ 公式ページの動画

動画タイトル
花の役割を知って被子植物の育て方の参考に
動画コメント
見つめてみよう!植物の世界 (15)花の役割 素早く移動することができない植物にとって、花は子孫を残すために必要な重要な器官です。そして、植物の中でも被子植物は、虫の媒介によって雌しべの先に花粉がつくことで子孫を残します。そのため、被子植物の花々は虫を呼び寄せようとそれぞれが独自の進化を遂げました。この動画は、たくさんの被子植物の花を紹介してくれるので、それだけで見る者の目を楽しませてくれます。そしてもちろん、花の役割や構造、受粉の過程などを詳しく説明してくれるので育て方の参考になります。また紹介する植物の中には、葉に似た花を持つナツトウダイや葉の上に花が咲くハナイカダといった面白いものもあり、飽きることなく最後まで見ることができます。
動画キーワード
被子植物 , 花の役割 , 育て方
リンク

育て方ラボ 公式ページその他の動画

園芸植物モウセンゴケの育て方のポイント
食虫植物 モウセンゴケの育て方・日常管理  園芸植物のモウセンゴケの育て方で注意するポイントをいくつか紹介します。まず置き場所としては、明るい日陰が適しています。日差しは必要ですが、強すぎると葉っぱが傷んでしまいますので適度な場所に置くようにしましょう。 水やりについては、元々湿地に生息する植物ですので水のある環境をつくることが大切です。鉢の下に受け皿をしき水をため底から水を吸わせるようにしましょう。冬は、葉っぱが枯れ休眠しますが根は生きているので水はしっかり与えましょう。 肥料については特に必要ありません。太陽で光合成をし自分で栄養を作り出す植物なので栄養をこちらから与えなくても良いです。 これらが主なポイントです。大切に育てましょう。
園芸植物 , モウセンゴケ , 育て方
園芸植物にも使える蓮の育て方
念願の開花!とうとう 蓮が種から栽培で開花しました!杜若園芸 蓮を育てるにはまず、種を購入する必要があり、ホームセンターや園芸店、現地に行って在庫がなければ通販やオークションなどインターネットの園芸植物のカテゴリーを閲覧していただければ購入していただくことが可能です。購入後はまず水を吸わせるために種を削ります。下準備が終わったらいよいよ栽培に入っていくわけですが、育て方としては用土の入った鉢に種を植え、水につけます。種を植える時期としては主に4月~5月といった春中旬が望ましいです。水が命の植物ですので毎日水をやることが大切です。3か月もすると立派に開花します。
園芸植物 , 育て方 , 蓮
冬場の室内での観葉植物の育て方をチェック
冬場の観葉植物の育て方・日常管理 室内編 冬場に観葉植物を室内で育てたいと思った時に、どういった点に気を付けおくと良いのか、というのがよくわかります。 育て方のポイントとなるのは部屋の中に取り込むタイミングですが、そういったことや害虫の駆除の仕方、水の量に関することなど、大事なことがまとめられていてよくわかるようになっています。 丁寧なしゃべり口調で話をききやすいですし、2分弱の短い動画ですから時間がない時であっても、気軽にチェックすることができてとても便利です。 観葉植物を元気に育てていきたいと思う人は押さえておくと役に立って良いでしょう。
観葉植物 , 室内 , 育て方
園芸植物として楽しむゴーヤ栽培と育て方
ゴーヤ栽培、育て方のポイント 緑のカーテンをつくろう!ゴーヤを園芸植物として育てると涼しい緑のカーテンができあがります。 ゴーヤを緑のカーテンにする育て方は、根元から葉が4、5枚伸びたところで茎の先端を切り落とすようにします。そうすると、脇芽が出てくるので、1本枝が3、4本の枝へと枝分かれしていきます。 枝が増えると葉もそれだけたくさん茂るので緑のカーテンに育てやすくなります。また、ゴーヤもたくさん収穫できるようになります。 土は培養土を使用し、追肥もしっかり与えます。追肥には、野菜の生育を促進するアミノ酸をたっぷり配合した有機質の肥料がよいです。支柱を立てて、土が乾燥しないように、水をたっぷり与えて管理しましょう。
園芸植物 , ゴーヤ栽培 , 育て方
テラリウムに使う園芸植物の育て方を紹介
テラリウムを作って栽培上手になろう テラリウムとは日常の空間に小さな園芸植物を取り入れる、自然と日常の共存をテーマとした園芸形態です。小さな瓶や、ペットボトル等のようなものを植木鉢代わりに育てることが多いので広い空間を必要としないのが特徴です。また、小さいためテーブルの上や、窓際に置いたり、天井から吊るしたりできるので、インテリアとしても最適なものです。 今回はそのような日常に癒しをもたらす園芸植物の育て方を、どこのご家庭にでもあるようなものを使って作る方法をご紹介します。 この動画を観て、皆さんもぜひ取り組んでみてください。確実にはまりますよ!
園芸植物 , テラリウム , 育て方
動画で考える被子植物の育て方
被子植物は種子がくるまれて子房の中におさまっている植物で一般には、朝顔やたんぽぽ、つつじ、エンドウ、ユリ、稲など花が咲いて種が自然に落ちるものをいいます。 そのため育て方としては、その植物に適した水やりをすることが大切です。 常に水を流しておく稲と違い、朝顔やユリなどは水が多すぎてはいけませんし、適した量や時間帯を調べておくと良いです。 被子植物はきれいな花を咲かせた後に、自然と種を落としてくれるので一度育ててしまえば花が枯れた後、周辺に種が落ちているので鉢植えの場合は発芽させ、庭の場合は水やりをしておけば元気に育ってくれます。
被子植物 , 動画 , 育て方