わかりやすい被子植物の育て方の動画:育て方ラボ 公式ページの動画

動画タイトル
わかりやすい被子植物の育て方の動画
動画コメント
わかりやすい被子植物の育て方の動画 被子植物とはのちに種子となる胚珠が子房につつまれている植物のことです。一般に水やりなどが大変だと思われる被子植物の育て方。よくわからない人も多いでしょう。そのお悩みを一発で解決してくれるこの動画。これは被子植物の育て方の非常に重要な要点をとらえています。この種類の植物は胚珠が種にしなるのはもちろんですが、特徴として子房があります。子房というのはうまく育てばのちに果実となる部分です。この植物の多くは葉っぱの部分ではなく果実の部分を食べることが非常に多いです。要点をよくとらえているこのムービーはとてもよくできています。
動画キーワード
被子植物 , 育て方
リンク

育て方ラボ 公式ページその他の動画

かわいい観葉植物、アロマティカスの育て方
カインズ観葉植物図鑑 アロマティカスの育て方 アロマティカスは、インドや南アフリカが原産の多肉植物です。可愛らしい丸い葉が特徴で、アロマの名が示すようにミントのようなさわやかな香りがする、丈夫で育て方のやさしい観葉植物です。 置き場所は、乾燥して風通しの良い、日当たりのいい場所を選びます。夏は直射日光を避けた半日陰、冬は暖かい室内が育てるのに適しています。 水やりは、春から夏は土が乾いたらそのたびにたっぷりと与えます。冬は控えめにし、月に1~2度程度にします。一般的なハーブの土より、水はけのよい土を選んだほうがよいです。また、梅雨前には、茂った葉を間引いて風通しを良くしておきます。 肥料は、粒状肥料か、薄めの液体肥料、またはサボテン用の肥料などを与えます。根腐れや香りが薄くなる原因になることがあるので、与えすぎに注意します。温かい時期に葉の色が薄くなったような時に少量を施します。 新芽が出たら、適当な長さに切って水につけておくと、数日間で根が出るので、簡単に増やすことができます。
観葉植物 , アロマティカス , 育て方
珍しい被子植物の育て方と開花時の動画
ブラシノキは、カリステモン、あるいはキンポウジュと名付けられている被子植物で、オーストラリアやニューカレドニアが原産の植物です。まるで赤いブラシが、ゆらゆらと揺られているかのように、見る人の目を引きつけるような花をつけます。 育て方は、まだ小さいうちは鉢植えで育てるとよいです。土は草花用の培養土で大丈夫です。 陽を好むので、日当たりのよい場所で、夏は土が乾いたらたっぷり水をあげましょう。冬場は控えめにします。葉が茂ってきたら、5月頃に剪定をします。 大きく育ってきたら、地植えにしてあげましょう。移植をしなくてもよい風通しの良い場所に植えてあげましょう。
被子植物 , 動画 , 育て方
園芸植物のバラの夏の育て方について
夏の植物管理 バラの育て方・日常管理 園芸植物の中でもバラの育て方には、コツが必要です。とくに夏場の育て方には注意が必要です。夏場は人間と同じように、植物も夏バテしてしまうからです。そのために花が咲いたら早く切るということ、水やりは1日の2回タップリとあげることが必要です。葉は太陽の光によく当てるとともに、ダニがつかないように、薬剤を散布することが必要です。もっと元気にしたいと思って肥料をあげたくなりますが、夏場は負担になるのでもっと涼しい時期になったら肥料を与えることが必要です。夏場の管理は、とても重要なので植物をよく観察しておく必要があります。
園芸植物 , バラ , 育て方
観葉植物のコウモリランの育て方について
コウモリランの育て方・日常管理 観葉植物の中で、いまかなり人気になっているのがコウモリランです。独特の葉をもっているということと見た目の割に管理が簡単で初心者のかたにも育てられるのが人気です。育て方のポイントは、水遣りです。 葉は二種類あって、光合成をする葉と貯水葉があります。水をあげるときは貯水葉にたまるようにするといいです。とくに養分を含んだ水をあげるとより栄養を与えることができます。葉は痛み易いので水遣りの時は鉢の元からあげたほうがいいです。またこの植物の特徴として着生できるので、鉢で育てるのもいいですが樹木に着生させてみることもできます。
観葉植物 , コウモリラン , 育て方
観葉植物であるゴムの木の育て方について
ゴムの木 類 の育て方・日常管理 ゴムの木は比較的、育てやすい観葉植物です。特徴として、背が高くなる性質があります。育て方ですが、日光を好みますので出来るだけ日が当たる場所に置いて下さい。日が当たらないと葉っぱが落ちてくることがあります。もし、どうしても暗いところに置きたい場合は、そのままにして置いて下さい。始めは葉が落ちてしまいますが、そのうちに葉っぱがそれに慣れ、順応したものが生えてきます。また、注意点として、ほこりやカイガラムシなどが葉っぱにつきやすいということがあります。時々、水を葉っぱにかけてやるか、濡れた布などで綺麗に拭き取ってあげましょう。
観葉植物 , ゴムの木 , 育て方
園芸植物トマトの育て方おすすめ動画
トマトの育て方 苗選び~土準備編 野菜豊作ver. 夏の園芸植物として定番のトマト、その育て方は決して難しいものではありません。しかし、初心者の場合は、良い苗のポイントや実生苗(みしょうなえ)・接木苗(つぎきなえ)の違い、鉢やプランターの選び方、土作りなど、何から始めたら良いのかわかりません。 そのような場合におすすめしたいのがこちらの動画です。TVでも活躍されている方の、栽培についての詳しい解説動画です。ゆっくりと丁寧な説明なので、初めて栽培にチャレンジする人でもとても理解しやすいです。おすすめの培養土や元肥の紹介もされているので、興味のある人はぜひ利用してみて下さい。
園芸植物 , トマト , 育て方