観葉植物のオリーブの育て方について:育て方ラボ 公式ページの動画

動画タイトル
観葉植物のオリーブの育て方について
動画コメント
オリーブの育て方・日常管理 植え替えと剪定(元気にするための植え替え) 実作業編 観葉植物の中でも人気なのがオリーブですが、土が粘土状になっていると、水はけが悪くて、葉が黄色くなってしまったり元気がなくなることがあります。そのときに育て方ですが、まずは植え替えることが必要です。4月以降になると新芽がたくさん出てくる植物なのでその時期よりも少し前に植え替えてあげると芽吹きがいいです。さらには泥の落とし方も、なるべく粘土質の土を落としたいので、しっかりおとして新しい栄養のある専用の土を使うことが望ましいです。さらに余計な根をきったりしているので、枝を思い切って落としてあげると、もっときれいな新芽がでてきます。
動画キーワード
観葉植物 , オリーブ , 育て方
リンク

育て方ラボ 公式ページその他の動画

動画で考える被子植物の育て方
被子植物は種子がくるまれて子房の中におさまっている植物で一般には、朝顔やたんぽぽ、つつじ、エンドウ、ユリ、稲など花が咲いて種が自然に落ちるものをいいます。 そのため育て方としては、その植物に適した水やりをすることが大切です。 常に水を流しておく稲と違い、朝顔やユリなどは水が多すぎてはいけませんし、適した量や時間帯を調べておくと良いです。 被子植物はきれいな花を咲かせた後に、自然と種を落としてくれるので一度育ててしまえば花が枯れた後、周辺に種が落ちているので鉢植えの場合は発芽させ、庭の場合は水やりをしておけば元気に育ってくれます。
被子植物 , 動画 , 育て方
動画で見る被子植物の種の育て方
この動画には被子植物が種になるまでの詳しい育て方が、よくわかるようになっています。おしべのやくでつくられる花粉の役割や構造、めしべの中にある子房の中の胚嚢の仕組みなどがこと細かく書いてあるので、一目でわかるようになっています。めしべがおしべの花粉が受粉すると、花粉管が伸び、受精卵が胚珠になり、やがて種子になる様子、子房が膨らみ果実になるまでの構図が、一連の流れでわかりやすくなっています。また実際の果実を使って、子房の仕組みやどのような変化を経て果実になるのか、また種子になるのか文字だけでなく、目でも見ることが出来ます。
被子植物 , 動画 , 育て方
動画で見る被子植物の育て方について
この動画に写っている植物は一般的に多肉植物と呼ばれていますが、れっきとした被子植物の一種です。その育て方も普通の被子植物となんら変わらないのです。ちゃんと花を咲かせますし、花の中心にはめしべが、回りを取り囲むようにおしべがあります。また昆虫の力を借りて受粉をおこない、胚珠が種子になり、子房が小さな実になるからです。映像の中にも実を付けているもの、花を咲かせているものが紹介されています。花も一本の茎に1輪つけるもの、いくつか咲くものなどさまざまです。また花のつき方も中心部に咲くもの、周りを取り囲むように咲くものなどがあります。
被子植物 , 動画 , 育て方
動画でわかる被子植物の育て方
地上にはさまざまな植物が生育していますが、人間の暮らしに欠かせないものも多数あります。多種多様な植物を分類する方法で、その第一に挙げられるのが被子植物です。これは種子によって繁殖する植物の種類で、種子になる胚珠の部分が心皮に包まれて子房に収まっているのが特徴です。胚珠が種子になる時には、心皮は果実と成長します。 植物の中でも被子植物は食用や観賞用などとして、馴染みのあるものが多くあります。中には特定の症状などに有効な栄養素を含んだものもあり、積極的に利用されています。育て方のアドバイスもさまざまなものがありますが、動画で説明したものはわかりやすく便利です。
被子植物 , 動画 , 育て方
園芸植物として楽しめるウツボカズラの育て方
食虫植物 ウツボカズラの育て方・日常管理 この動画は園芸植物の育て方を紹介している動画で、ここではウツボカズラが取り上げられています。この植物は食虫植物で、つぼの所で虫を捕らえて栄養にします。この植物の種類には小さいものからつぼの大きいもの、色の黒いものがありますが、そのどれもが熱帯の植物であるため寒さに弱いものとなります。このため冬の間は絶対に室内に入れておく必要があります。また肥料をあげるとつぼがつかなくなるため、なるべく肥料はあげないようにします。つぼを長持ちさせるには、上から水を上げてつぼの中に常に水が溜まった状態にしておくようにします。この他にも葉の先はつぼがつくところなのであまり触らないようにする、暗い所ではつぼがつかないため明るい日陰におくといったことが重要な点として挙げられます。高温で湿度がありある程度明るいという3つが、つぼがつきやすくなる条件となります。
園芸植物 , ウツボカズラ , 育て方
テラリウムに使う園芸植物の育て方を紹介
テラリウムを作って栽培上手になろう テラリウムとは日常の空間に小さな園芸植物を取り入れる、自然と日常の共存をテーマとした園芸形態です。小さな瓶や、ペットボトル等のようなものを植木鉢代わりに育てることが多いので広い空間を必要としないのが特徴です。また、小さいためテーブルの上や、窓際に置いたり、天井から吊るしたりできるので、インテリアとしても最適なものです。 今回はそのような日常に癒しをもたらす園芸植物の育て方を、どこのご家庭にでもあるようなものを使って作る方法をご紹介します。 この動画を観て、皆さんもぜひ取り組んでみてください。確実にはまりますよ!
園芸植物 , テラリウム , 育て方