ドクダミ

  • View数View数1,490
  • SCOREコメント数0
ドクダミ

育て方の説明文

画像は五色ドクダミです。日陰などに自然に生えているイメージの「ドクダミ」は素手で触って抜こうとすると、ものすごい香りがし、
手についていまいます。
しかし葉を乾燥し飲む「ドクダミ茶」は毒出し、デトックスに効果があるとドラッグストアでも販売されている身近な漢方薬です。
多年草なのであり、地下茎でどんどん増えてきます。
初夏に見られる花のようなものは苞で、白く可愛らしいかたちをしています。
初心者も育てやすい植物です。

ドクダミの育て方ドクダミの育て方

手順1

ポット苗で購入しました。
日当たり、日陰どんな条件の場所に植えても大丈夫な強さを持っています。
ただし増えすぎる傾向もありますので植える場所をきちんと決めます。

手順2

冬期は落葉しています。
5月下旬になると 白い苞の部分が花が咲いたように綺麗に開きます。

地下茎で増えますので庭植えで増え過ぎたら抜いて、移植を行います。

葉は乾燥させてお茶として楽しめます。

画像は観賞用になる五色ドクダミです。

コメントドクダミへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「ドクダミ」に一致する植物図鑑

「ドクダミ」に一致するマメ知識

「ドクダミ」に一致する植物写真

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方