レモンバーム

  • View数View数1,047
  • SCOREコメント数0
レモンバーム

育て方の説明文

ポット苗から育てています。レモンに似ている香りがする多年草です。
タネから育てる場合は温暖地域で6月下旬までがまきどきです。
草丈は30㎝から70㎝に成長します。
植木鉢に水はけの良い土を入れてタネをまき、日当たりが良い場所に置いて水やりをします。
種まきをし発芽してから葉が4から5枚になったら、移植をします。
日陰の植えたほうが葉が柔らかく育ちます。
繁殖力旺盛なのでどんどん切り戻しをします。
花が咲くと終ってしまうので、花も切り戻します。

レモンバームの育て方レモンバームの育て方

手順1

ポット苗1つでも地植えをすると、
こぼれ種でも毎年どんどん増えていきます。
耐寒性がありますので、どんな場所に植えてもOKです。

手順2

このように初夏には葉も大きくなるので、
切り戻しをして、フレッシュなまま水に入れてハーブ水を作ったり、
乾燥させたりと利用することができます。

夏になると花も咲くので、切り戻しをしておきます。

コメントレモンバームへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「レモンバーム」に一致する植物図鑑

「レモンバーム」に一致するマメ知識

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方