ホオズキ

  • View数View数1,049
  • SCOREコメント数0
ホオズキ

育て方の説明文

ナス科・ホオズキ属の植物です。
ホオズキの開花時期は6月から7月です。よくホオズキの実と呼ばれる部分は萼です。
花のあとは萼も大きく成長して袋状に実を包み込みます。
夏の間は緑色の萼がついています、秋になるまでに徐々にオレンジ色に色づいてきます。
冬は地下茎だけを残して冬越しをします。
ホオズキは地下茎を伸ばしどんどん増えていきます。
しかし、同じ土を嫌いますのでそのまま植え替えないでいると、なくなってしまいます。
鉢植えでそのまま育てているといつのまにか消えてしまいます。

ホオズキの育て方ホオズキの育て方

手順1

植え付けや植え替えは4月までに行うのがベストです。
鉢植えでそのまま鑑賞する場合は翌年が植え替えになります。

種で増やす場合、春にまいて翌年、実がつくことになります。

手順2

初夏はまだ萼の部分が緑色です。
夏の間は水切れに注意します。
庭植えも乾いているようでしたら、与えるようにします。

もう少し背丈がのびて不安定であれば支柱を用意します。

コメントホオズキへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「ホオズキ」に一致する植物図鑑

「ホオズキ」に一致するマメ知識

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方