薔薇の育て方

  • View数View数1,405
  • SCOREコメント数0
薔薇の育て方

育て方の説明文

薔薇の育て方です。
薔薇を育てる場合、苗木からの方が育てやすくてオススメです。鉢に植える場合と地植えでは、地植えの方が比較的簡単で、そのまま放置しておいても丈夫です。
育てる場所に適しているのは日当たりです。特に午前中は光を浴びて午後からは涼しい日陰になるような場所がベストです。
鉢で育てる場合、水やりはしっかりと行ってください。ただし花に水を掛けてしまうと花がしぼんでしまうので注意が必要です。
外で育てる場合は正直、自然の力で育ちます。我が家は剪定はすれど、水やりは土が乾燥しているときしか行っていません。

薔薇の育て方の育て方薔薇の育て方の育て方

手順1

ミニバラの苗木を購入して、花壇へ植えました。
挿し木でも増やせるのでバラを購入する際に、お庭に増やしたいのであれば挿し木がオススメです。

手順2

午前中は日当たりになり、午後からは日陰になるような場所で育てています。水やりは土が乾いたら行っていますが、殆ど自然の力に任せています。
花が枯れたらその度に、ハサミでカットしています。

手順3

ピンク色の綺麗な花弁が見え始めました。
花が枯れてもすぐにポンポンと蕾が出来ています。
場所が限られている場合や、これ以上薔薇が花壇に増えて欲しくない場合は適度に枝をカットすると良いです。

手順4

夏場に鉢で育てている場合は、土に触れてみて湿っているか確認してください。暑さですぐに乾燥している場合は朝と夕方に水やりするのも良いです。

コメント薔薇の育て方へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「薔薇」に一致するまとめ

薔薇 まとめ
薔薇 まとめ
薔薇をまとめてします。薔薇もたくさんの種類があり色や形も薔薇なのかわからないものも。葉っぱをとげをみて薔薇と納得できたりしますね。見た目はいいのですが近くでみる…

Pちゃんさん

1,582view

「薔薇」に一致する植物写真

この育て方の投稿者:

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方