子宝草

  • View数View数2,316
  • SCOREコメント数0
子宝草

育て方の説明文

ベンケイソウ科・カランコエ属の植物です。
子宝草(コダカラソウ)と呼ばれる品種です。
寒さにはとても弱いので室内で栽培する必要があります。
子宝草の魅力は葉のまわりに子株がたくさん付くことです。
これらを取って、どんどん増やすことが簡単に出来ます。
水の与え過ぎは根腐れの原因にもなりますが、
ほっておいて良いほど乾燥に強いわけではないので適度な水やりが必要です。
冬の間も適宜行います。
葉っぱのフチに出来た子株はそのまま掘っておくと、
大きくなって土に落下します。
そして成長します。

子宝草の育て方子宝草の育て方

手順1

植木鉢に植え付けて室内で栽培する植物です。
観葉植物用の土を用意してください。
真冬や真夏以外は植え付けに適しています。

手順2

葉のフチに子株が出来てきます。
少し大きくなってきたら、それらを土の上に乗せてあげます。
そうすると、どんどん増えます。

簡単に増やせる楽しみのある植物です。

コメント子宝草へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方