リョウブ

  • View数View数2,057
  • SCOREコメント数0
リョウブ

育て方の説明文

リョウブの育て方です。
リョウブは自生しているものもありますし、庭木として植えられているものもあります。
リョウブは落葉性の小高木です。
初夏~夏にかけて白い小花を穂状に咲かせます。
穂の長さは10~20cmほどで、枝先にだらんと垂れ下がる感じで付きます。
葉は細長めの卵形で先が短くとがってフチにはぎざぎざがあります。
庭木として育てる場合、日当たりもあまり気にする必要なやく、水やりも自然の雨だけで大丈夫です。

リョウブの育て方リョウブの育て方

手順1

リョウブは日当たりを気にしなくてもしっかり育つ丈夫な木です。

手順2

夏には小さな花が連なって穂のようになり咲きますよ。

コメントリョウブへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「リョウブ」に一致するマメ知識

「リョウブ」に一致する植物写真

この育て方の投稿者:ぐー子

食育レシピストとして、食育に関するお仕事をさせていただいております。
小さな庭ですが、食育のために家庭菜園をしているので、少しでも参考になれば・・・と思います。
幼稚園の息子がいるので、一緒にお花や野菜を育てて楽しんでいます^^

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方