ミツバ

  • View数View数1,216
  • SCOREコメント数0
ミツバ

育て方の説明文

お味噌汁などに欠かせない香りが特徴の「ミツバ」はセリ科の植物です。
あまり自宅で栽培するイメージがないかもしれませんが、
半日陰でもよく育ち、増えるので簡単に栽培できる野菜です。
その名の通り、3つの葉がついています。
茎もやや長めです。
地域によって多少ばらつきがありますが、種まきは4月から9月までに行います。
収穫時期は6月から10月になります。
収穫のポイントは、使う分だけ取って株に葉を残しておくことです。
必要なときだけ使えるのでとても便利です。

ミツバの育て方ミツバの育て方

手順1

地域によって多少ばらつきがありますが、種まきは4月から9月までに行います。
半日陰はもちろん、日陰でもよく育ちます。
どんどん広がっていきます。

手順2

収穫時期は6月から10月になります。
株元から使う分だけ茎ごと収穫します。

いくつか株があれば、4人家族のお味噌汁などに使えます。

ほっておいても翌年また芽が出ますので、
簡単に栽培が出来ます。

コメントミツバへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「ミツバ」に一致する植物図鑑

「ミツバ」に一致するマメ知識

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方