猫草

  • View数View数1,466
  • SCOREコメント数0
猫草

育て方の説明文

猫草の育て方を紹介します。

猫草は、燕麦の発芽した草のことです。カラスムギの若葉ともいいます。ホームセンターや園芸店、ペットショップなどに置いてあります。猫は(犬も)イネ科の背丈の低い草を好んで食べるので、家に置いてあるといつでも食べられて便利ですね。葉は涼しげな緑色なので。猫を飼っていない人でも観賞用においてもいいかもしれません。

苗を購入して育てるほか、栽培キットや種からでも育てられます。ホームセンターなどで手に入りますよ。

猫草の育て方猫草の育て方

手順1

猫草専用の栽培土が売っていますが、わざわざ買わなくても市販の花・野菜用の培養土で代用できます。

手順2

種を撒いたら、発芽するまで水をたっぷりあげて育てます。発芽するまでは直射日光が当たらない場所に置き、発芽後は日向で育てます。

コメント猫草へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:ちゃいろ

都会と言われる市に住んでいますが、はずれにある我が家はかなりカントリーサイド(田舎)です。お陰でちょっと散歩に出れば、広い田畑や美しい風景に出会えますよ。毎朝、愛犬と川沿いを歩くのが日課になっています。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方