テマリソウ

  • View数View数16,958
  • SCOREコメント数0
テマリソウ

育て方の説明文

切り花として出回っていた個性的なテマリソウは苗販売がなかったのですが、やっと2016年より苗での販売が始まりました。
緑色のねぎぼうすやマリモをイメージするような球状でとても可愛らしい「テマリソウ」はナデシコ科・ナデシコ属の草花です。
また、カーネーションタイプのナデシコ以外の品種をすべて「ダイアンサス」と呼びます。
開花時期は春から晩秋までです。
グリーンの球状の部分は総苞です。
耐暑性はやや弱く耐寒性はあります。

テマリソウの育て方テマリソウの育て方

手順1

日当たりの良い場所、半日陰に植え付けを行います。
植木鉢でも栽培できます。

暖かい地域での夏越しは難しいと思います。
夏、咲き終わったあとに切り戻しを行い、休息させます。
半日陰に移動できると良いでしょう。

手順2

花が終わると白くなりますので花茎をカットします。

秋にまた芽がでるので肥料を与えれば
秋が深まるまで咲き続けます。

耐寒性はあるので、冬越しは可能です。

コメントテマリソウへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方