リボングラス

  • View数View数3,369
  • SCOREコメント数0
リボングラス

育て方の説明文

リボングラスの育て方を紹介します。

リボングラスは、ヨーロッパ原産のイネ科オオカニツリ属の多年草です。別名はリボンガヤ。細長いグリーンの葉に白い縦縞模様が入ります。見た目も涼しげなカラーリーフで、寄せ植えや花壇の縁取りに使われます。6~9月に淡緑色の花を咲かせますが、あまり目立ちません。

日当たりがよく、乾燥した場所を好みます。植え付けと植え替えは、春の暖かい時期に行います。地植えでも鉢植えでもどちらでも育てることができます。

リボングラスの育て方リボングラスの育て方

手順1

園芸店やホームセンターで苗が手に入ります。水はけのよい用土に植えつけましょう。

手順2

風通しがよく、西日がさえぎられる場所がベストです。株が大きくなったら株分けもできますよ。

コメントリボングラスへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:ちゃいろ

都会と言われる市に住んでいますが、はずれにある我が家はかなりカントリーサイド(田舎)です。お陰でちょっと散歩に出れば、広い田畑や美しい風景に出会えますよ。毎朝、愛犬と川沿いを歩くのが日課になっています。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方