• 紫陽花の育て方

紫陽花の育て方

  • View数View数1,692
  • SCOREコメント数0
紫陽花の育て方

育て方の説明文

6月といえば梅雨、梅雨といえば紫陽花を連想する方も多いと思います。紫陽花は多年草なので、一度地植えをしてしまえば毎年綺麗な花を咲かせてくれます。
勿論プランターでも育てることが可能ですが年々大きくなるので、必ず剪定する必要があります。地植えをする際にも、それなりに大きなお庭で土が乾燥しにくい場所で育てるのが良いでしょう。勿論剪定も大事になって来ます。
紫陽花をもっと増やしたい場合は挿し木で増やすことも可能です。主に6月がベストの時期になります。鉢植えで育てる場合は7月に花が終わってから植え替えをしてください。

紫陽花の育て方の育て方紫陽花の育て方の育て方

手順1

日当たりが良く、半日は日陰になるような場所で育てましょう。
水はけが良い場所というのも重要になりますが、梅雨時期は土が既に湿っている日が多いので、水やりを頻繁にする必要はありません。

手順2

徐々に蕾が表れました。
開花時期は5月~7月頃がシーズンです。

手順3

花が少しずつ咲き始めました。
現在6月です。もし挿し木をしたいのであれば、6月が良い時期なので鉢などに枝を挿しましょう。だいたい1ヶ月程度で根が張ります。

手順4

無事、可愛らしい紫の花が咲きました。
花を楽しんだ後は剪定を行ってください。ただし、剪定し過ぎてしまうと翌年に花が咲かない場合がありますので注意してください。

コメント紫陽花の育て方へのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「紫陽花」に一致する植物写真

この育て方の投稿者:

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方