アベリア

  • View数View数1,427
  • SCOREコメント数0
アベリア

育て方の説明文

アベリアの育て方を紹介します。

アベリアは園芸品種で、スイカズラ科ツクバネウツギ属の半常緑性低木です。別名はハナツクバネウツギ。5月~10月に白やピンクの釣鐘状の小花をたくさん咲かせます。病害虫による被害が少なく、刈込にも耐えるので、生け垣などに適しています。

植え付け時期は、真夏と真冬以外ならいつでも可能です。地植えでも鉢植えでもどちらでも育てることができます。日陰でも育ちますが、花付きが悪くなります。

アベリアの育て方アベリアの育て方

手順1

水はけと水持ちの両方のバランスがとれた土を好みます。鹿沼土や腐葉土を混ぜるとよいでしょう。

手順2

水やりは、地植えの場合は降雨のみで大丈夫です。鉢植えは、表面が乾いたらたっぷりと水をあげます。

コメントアベリアへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「アベリア」に一致するマメ知識

この育て方の投稿者:ちゃいろ

都会と言われる市に住んでいますが、はずれにある我が家はかなりカントリーサイド(田舎)です。お陰でちょっと散歩に出れば、広い田畑や美しい風景に出会えますよ。毎朝、愛犬と川沿いを歩くのが日課になっています。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方