• ベニトキワマンサク

ベニトキワマンサク

  • View数View数1,680
  • SCOREコメント数0
ベニトキワマンサク

育て方の説明文

ベニトキワマンサクの育て方を紹介します。

ベニトキワマンサクは、中国南東部やインド北東部、日本を原産とするマンサク科トキワマンサク属の常緑性低木~中高木です。別名はアカバナトキワマンサク。3~5月に紅紫色の花を咲かせます。葉も花も観賞価値があり、樹高も高くなっても5メートルほどと、コンパクトに育てることができるので、生垣によく用いられます。

日当たりの良い場所で育てたほうが、花色が鮮やかに美しくなります。

ベニトキワマンサクの育て方ベニトキワマンサクの育て方

手順1

赤玉土や腐葉土などを7:3で混ぜて、水はけのよい用土にします。

手順2

植え付けは、4~5月の春か、9~10月の秋ごろが適しています。

コメントベニトキワマンサクへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:ちゃいろ

都会と言われる市に住んでいますが、はずれにある我が家はかなりカントリーサイド(田舎)です。お陰でちょっと散歩に出れば、広い田畑や美しい風景に出会えますよ。毎朝、愛犬と川沿いを歩くのが日課になっています。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方