テラス

  • View数View数1,142
  • SCOREコメント数0
テラス

育て方の説明文

真夏に強いカラーリーフ「イポメア」の園芸品種である「テラス」はサントリーで作られた、ヒルガオ科・イポメア属の植物です。
大きな葉っぱの色はブロンズ、メープル(キャラメル色)、薄緑色のライムがあります。
画像はブロンズです。やや薄めの茶黒、しかもそれほど濃くはなくてシャイニーな感じです。
つる性なので、どんどん広がってくれます。
真夏も元気なグランドカバーを探している方におすすめの植物です!
真夏の直射日光にも強いので、乾燥しすぎないよう水やりも必要です。

テラスの育て方テラスの育て方

手順1

植え付ける時期は4月~7月が適期です。

植え付ける場所は真夏に日光がガンガンあたる場所でも大丈夫です。
つる性なので鉢植えよりも植えつけたほうが、
グランドカバーにもなります。

手順2

乾燥にも強いですが、土の表面が乾いていたらすぐに水やりを行います。

寒くなる葉も落ちてしまいます。

コメントテラスへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方