• ハツユキカズラ

ハツユキカズラ

  • View数View数1,720
  • SCOREコメント数0
ハツユキカズラ

育て方の説明文

斑入りの緑の葉に、ピンクが混じったような白っぽい葉が美しい「ハツユキカズラ(初雪かずら)」はキョウチクトウ科・テイカズラ属の花木です。
つる植物で、伸ばしたつるの部分は40cm以上にもなりますが、成長は緩やかでコンパクトなので、ほかの花や植物を合わせやすいです。
この白とピンクの混じりあった葉は実は新芽の部分のみです。
葉が成長していけば徐々に色は変わり、普通に緑色の葉になっていきます。
うまく刈り込んでいつも新芽が出るようなかたちにしておくと見た目にも楽しく鑑賞できます。

ハツユキカズラの育て方ハツユキカズラの育て方

手順1

新芽の部分です。いったん刈り込んでいた脇から出てきています。
このように、刈り込んで脇芽を増やし続けることが、
この色あいを保つコツです。

手順2

植え付ける場所は春と秋が適期です。

夏の直射日光は避けられる日のあたりの良い場所を選びます。
半日陰でもOKです。

耐寒性があるので冬越しが可能です!
こまめに刈り込むと新芽がきれいです。

コメントハツユキカズラへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「ハツユキカズラ」に一致するマメ知識

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方