メドーセージ

  • View数View数2,131
  • SCOREコメント数0
メドーセージ

育て方の説明文

鮮やかなブルーの花を長い花穂に咲かせる、すらっとした花茎の「メドーセージ」は別名「サルビア・ガラチニカ」とも呼ばれるシソ科・サルビア属の草花です。
開花時期は6月から10月までとかなり長く楽しめます。
冬は落葉し根っこで冬越ししますが、耐えられるのはマイナス10度までですので関東北部がぎりぎりかもしれません。
自宅は霜も降りますが気温はマイナス10度にはならないので屋外にて冬越ししています。
また翌年芽が出てくる多年草です。

メドーセージの育て方メドーセージの育て方

手順1

庭植えをする場合は日当たりの良い場所、
もしくは半日陰でもOKです。

鉢植えにはハーブ用土を使います。

土が乾いていたら水やりをしてやや乾燥気味に育てます。

手順2

花茎がビヨーンと伸びて花が咲きます。

過湿は苦手なので真夏以外は水のやりすぎに注意します。

冬には落葉して越冬します。
マイナス10度以下になる地域では室内での管理になります!

コメントメドーセージへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

「セージ」に一致する植物図鑑

「セージ」に一致するマメ知識

「セージ」に一致する植物写真

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方