モッコウバラ

  • View数View数1,286
  • SCOREコメント数0
モッコウバラ

育て方の説明文

画像は、挿し木で増やし定着してきたところの「モッコウバラ」です。
つる性で、たくさんの小さな八重のバラを咲かせる「モッコウバラ(木香薔薇)」はバラ科・バラ属の花木です。
花色は白と黄色があります。黄色のほうがポピュラーでその性質も白よりも育てやすく花もきれいです。
黄色と比べて白は香りがあります。
開花時期はほかのバラより少し早くて関東では4月に咲き始めます。
モッコウバラは接ぎ木で増やしてないので、挿し木で容易に増えます。

モッコウバラの育て方モッコウバラの育て方

手順1

モッコウバラは葉のかたちも可愛くトゲも少ないので育てやすいです。

植え付ける時期は10月11月が適期です。

日のあたりの良い場所を選びます。
フェンス沿いに沿わせます。

手順2

耐寒性があまりないため暖かい地域で栽培します。

花後に肥料を与え、枝の剪定を行います。

花が咲いたら追記します。

コメントモッコウバラへのコメント投稿

コメント投稿

  • ※コメント投稿するには会員登録が必要となります。
  • ※意味の無い文字列を入力しコメントした場合は退会させていただく場合がございます。
  • ※20文字以上入力必須

この育て方を携帯・スマホで見る携帯・スマホで見る

読み取り回数:0回

この育て方のキーワードこの育て方のキーワード

参考サイトURL参考サイトURL

この育て方の投稿者:はに。

小さな庭に、ハーブ、野菜、花、果樹を育てています。
ハーブはレモンバームがお気に入りです。野菜は夏にナス、青じそなどを育てています。
果樹はブルーベリー4鉢、レモン、柚子など柑橘類も毎年収穫しています。
大きな木はツルバラ(サハラ・ピエール・ドゥ・ロンサール)などがあり、
小さなプランターで季節の花も楽しんでいます。

この投稿者の他の育て方この投稿者の他の育て方