• ハバネロについて育て方や情報
  • View数View数2,299
  • SCORESCORE804.65
ハバネロについて育て方や情報

ハバネロについて育て方や情報

ハバネロは、「世界一辛い」の異名をもつ唐辛子です。スコヴィルという単位が辛さには使われますが、その数値が辛い調味料としておなじみのタバスコの10倍と言われています。その辛さから、ギネスブックでも認定されてもいます。非常に刺激が強いため、直接触れるのは危険です。もし、目や鼻などに入ってしまった場合、すぐに洗い流さないとやけどのような症状になることもあります。ハバネロは、見た目は鮮やかなオレンジ色や黄色のものが多いですが、中には白っぽいものや茶色、赤、ピンクのように見えるものもあります。また、辛みだけではなく、ハバネロはフルーツのような風味を持つのも特徴です。

※植物図鑑の画像は無断でご利用いただけません

植物図鑑内容

野菜分類の特徴

ハバネロの野菜分類ですが、ナス目ナス科トウガラシ属シネンセ種のひとつです。ハバネロという名称ですが、キューバの首都である、ハバナに由来します。オレンジや赤などの色がありますが、「レッドサビナ」と呼ばれる赤が一番辛いといわれています。

原産国の特徴・同様の原産国の野菜紹介

ハバネロの原産国はいくつかの説がありますが、名前の由来のようにキューバというのが有力候補となっています。その一方で、アマゾン盆地だとする強い説もあり、その後、メキシコやグアテマラのあるユカタン半島に伝わって、広く栽培されるようになったと考えられています。しかし、今現在は、名前の由来となったキューバのハバナでは、ハバネロの栽培はされていません。また、中南米地域では、トマト、唐辛子、サツマイモ、ジャガイモ、カボチャ、トウモロコシ、ピーマンなど、野菜が非常に豊富に収穫される地域としても知られています。

種まき時期に関しての注意特徴

暖かい気候を好む野菜で、種まきは、初夏の時期にあたる5月から7月頃がよいとされています。夜間の気温が20度以上になる季節が適切です。寒すぎると発芽しないので、室内などで温度の保たれた環境を準備することが大切です。

収穫時期に関しての注意特徴

熱帯の植物であるため、収穫時期は暑い季節になります。緑色の果実が赤やオレンジ色に色づき、肉付きがよくなると収穫するとよいでしょう。また、寒さが厳しくなると植物は枯れます。種を保存しておき、来年に備えましょう。

病害虫の特徴

ハバネロなどの激辛の植物には、一般的に病害虫がつきにくいといわれています。しかし、まれに、アブラムシなどがつくことはあります。また、葉や茎の部分は刺激が少ないために、カタツムリやなめくじがつくこともあります。

栄養分に関しての特徴

栄養分ですが、カプサイシン成分が豊富に含まれており、発汗作用を促します。さらに、辛さが神経を刺激することで、食欲増進効果もあるといわれています。暑くて食欲のない夏などにピッタリの食材ともいえるでしょう。

育てるのに必要なアイテムおすすめアイテム

アイテムですが、鉢植えの場合は、大きな鉢に植えるほど大きく育ちたくさんの果実を実らせます。庭や畑に直接植える場合は、風で倒れないように、支柱を立ててやるとよいでしょう。肥料も月に何度かやるようにしてください。

野菜の歴史

ハバネロが日本に伝わったのは、2004年のことです。野菜としてではなく、東ハトが「暴君ハバネロ」を販売したことで、一気にその名を国内に広めることになりました。第二次激辛ブームの火付け役になった野菜でもあります。

おすすめの食べ方料理方法

調理の際には、直接触れるのは避け、手袋などをするほうがよいでしょう。調理のあとには、しっかりと手を洗い、目などを触れないように気を付けて下さい。また、ハバネロは、種の周辺が一番辛みが一番強くなっています。果実は、先のほうからヘタに向かうにつれて、だんだんと辛くなっていきます。食べ方ですが、辛いだけでなく柑橘系の風味が特徴でもあり、それを楽しむには、カレーやシチューなどに入れるのがお勧めです。オイルと一緒に付け込むことで、チリオイルを楽しむこともできます。炒め物にほんの少量加えて、ピリ辛を楽しむのもよいでしょう。

野菜育て方の注意点まとめ

ハバネロは、温度さえ高ければ、非常に逞しく簡単に育つ野菜です。室内や温室栽培であれば、1年中枯れることなく、育てることも可能です。また、水はやり過ぎないようにしましょう。さらに、蜂や蝶が少ない地域の場合は、人工的に受粉してやることで実がつくようになります。なお、収穫する際にも、手袋などで直接肌に触れないように注意してください。万が一触れてしまったら、すぐに洗い流すことが大事です。非常に刺激が強い野菜ですので、美しい色に惹かれて、小さな子供があやまって触れたり、食べたりしないようにも気を付けてください。

「ナス科」に一致するマメ知識

「ナス科」に一致するまとめ

カリブラコアの育…
カリブラコアの育て方・栽培
カリブラコアの育て方・栽培のまとめです。カリブラコアを栽培する上での環境ですが、植木鉢に植えるときには1年を通して風通しの良いところを選びます。そして日当たりも…

育て方ラボ 公式ページさん

6,317view

「ナス科」に一致する植物写真

この投稿者の他の植物図鑑一覧