• ホオズキについて育て方や情報
  • View数View数2,022
  • SCORESCORE707.7
ホオズキについて育て方や情報

ホオズキについて育て方や情報

ホオズキとは、ナス科ホオズキ属に分類される植物で、毎年花を咲かせる多年草になります。およそ60センチ~90センチの背丈で、濃いオレンジ~赤色をした、ぶら下がった提灯のような形の萼が印象的な植物です。主に観賞用、また食用としても栽培されていますが、自生もしています。昔は薬として使用されることもありました。赤色の萼は7月~8月にかけて見ることができ、この時期に観賞用としてよく出回ります。浅草寺で毎年行われている「ほおずき市」は有名で、毎年夏になると鉢に入ったものが数多く売られており、観賞用に購入することができます。

※植物図鑑の画像は無断でご利用いただけません

植物図鑑内容

植物分類の特徴

植物分類についてですが、まず種子で増えるものを種子植物と呼びます。種子植物は花の作りによって更に分けられ、被子植物、裸子植物に分類されます。また、更に被子植物は芽生え方によって、双子葉類、単子葉類のふたつに分類されます。

原産国の特徴・同様の原産国の植物紹介

ホオズキの原産国についてははっきりと分かっていませんが、東アジアではないかとされています。寒さにも暑さにも強いのが特徴で、初心者でも栽培が簡単な植物です。南北アメリカやヨーロッパ中部、ヨーロッパ南部、また、日本にも多く分布しています。ホオズキ属の植物は数多くあり、特にメキシコから中央アメリカにかけては多くの種類のホオズキが分布しています。このように、世界各国で見ることのできる植物です。同様に東アジアを原産国とする植物としては、イネやダイズ、シソやソバなどが知られています。どれも比較的温暖な気候の中で育つ植物です。

同時期に開花する花の種類や特徴

ホオズキと同じく、初夏から夏にかけて開花する植物としては、サルスベリやハス、コンカ・ドールやその他やまゆりと呼ばれる種類、アガベ・ストリクタなどが挙げられます。どれも温かい時期に咲く植物であることから、暑さには強くても、寒さには耐性がないのが特徴です。また、日光を好むものが多く、直射日光に当てすぎると枯れてしまうものもありますが、比較的日当たりの良い場所できれいに色づく植物が多いです。日光のあたり方によって咲き方も変わってくるため、自身での栽培を試みる場合には日光の調節が非常に重要となってきます。

花言葉を使う時のサンプル

ホオズキの花言葉には、偽り・ごまかし・不思議・欺瞞・心の平安・自然美などが挙げられます。ホオズキの提灯のような形をした赤い萼は、その見た目の大きさに反して中身が空洞になっています。このことから、偽りやごまかしといった花言葉に繋がったとされています。

花・植物についてのコメント

花や植物は私たちの生活にとって密接なものとなっています。日常生活の数多くのシーンで取り入れられており、良い効果をもたらしてくれます。観葉植物として置いておくだけでリラックス効果が得られますし、見た目だけでなく、実際にその場の空気を清浄に保つ効果もあります。ハーブとしても数多くの植物が利用されており、その香りで私たちの心身をリフレッシュさせてくれます。また、ハーブは肌や髪に使用するためのオイルの材料として使用されていることもあり、美容にも馴染みがあります。このように、私たちの生活の中では欠かせないものとなっているのです。

簡単な育て方・栽培方法

ホオズキの育て方・栽培方法についてですが、ホオズキは育てるのが簡単で、初心者向きの植物であると言えます。日常の手入れとして特に必要なこともなく、非常に手間のかからない植物です。日当たりの良い場所と湿気のある土を好むため、日が当たる場所で育て、土が乾燥し過ぎないようにするのがポイントです。また、カメムシが付きやすいため、防虫剤などで対策するよう心がけましょう。

この植物に関してのまとめ

ホオズキについてのまとめですが、ホオズキは初夏から夏にかけて、提灯のような赤い萼を付けるのが特徴の植物です。名前の由来や原産地など、未だ判明していない部分も多くあります。その独特な見た目から観賞用として栽培されることが多く、夏の時期によく見かけることができます。自身で栽培することも可能です。暑さにも寒さにも強く、かかる手間も少ないため、比較的簡単に育てることができます。栽培する際は日当たりの良い場所に置き、湿度を好むため土の乾燥には気を付けるようにしましょう。冬になると枯れてしまいますが、地下茎があり、春には再び芽を出します。

「ナス科」に一致するマメ知識

「ナス科」に一致するまとめ

カリブラコアの育…
カリブラコアの育て方・栽培
カリブラコアの育て方・栽培のまとめです。カリブラコアを栽培する上での環境ですが、植木鉢に植えるときには1年を通して風通しの良いところを選びます。そして日当たりも…

育て方ラボ 公式ページさん

6,313view

「ナス科」に一致する植物写真

この投稿者の他の植物図鑑一覧