• ベニバナツメクサについて育て方や情報
  • View数View数1,466
  • SCORESCORE513.1
ベニバナツメクサについて育て方や情報

ベニバナツメクサについて育て方や情報

ベニバナツメクサはクローバーとして知られるシロツメクサの仲間で、葉は3枚の小さな葉を重ねたクローバーと同じです。花は細長く上に伸びたトーチのような形で、深紅の美しい色をしているので「ベニバナ」という名前が付いています。イチゴの果実のような色で、ロウソクを連想させるので「ストロベリーキャンドル」、「ストロベリートーチ」などと呼ばれることもあります。紅色のクローバーという意味で「クリムソンクローバー」という別名もあり、淡い緑色の可愛らしい葉とベニバナ色とのコントラストが美しく、野原をカラフルに演出してくれる植物です。

※植物図鑑の画像は無断でご利用いただけません

植物図鑑内容

植物分類の特徴

ベニバナツメクサの植物分類はマメ目マメ科シャジクソウ属で、一年生の植物として扱われます。日当たりのよい草原や牧草地、道端などに自生し、夏の終わりには枯れてしまいますが翌年の春にはまた自然に生えてくるのが特徴です。

原産国の特徴・同様の原産国の植物紹介

ベニバナツメクサの原産国はヨーロッパから西アジアで、現在は北アメリカにも広い地域で自生しています。放牧がさかんに行われている地域なので、同じエリアではシロツメクサやナノハナ、レンゲ、オオバコ、セイヨウタンポポなどが見られます。冬場の寒さが厳しかったり、乾燥する時期が続いたり気象の変化が激しくて厳しい地域なので一年草が多いのが目立ちます。雑草のように生えていても実はハーブとして使えるセージやタイム、オレガノ、野菜として食べられる行者ニンニク、カラスノエンドウ、カタバミ、ヨモギなどもこの地域で頻繁に見かけます。

同時期に開花する花の種類や特徴

ベニバナツメクサは4月から6月にかけての春先に開花します。短い期間で散ってしまうのでタイミングを逃すと見ることができず、雨が降ったりすると色も褪せてしまうので時期を逃さないようにしましょう。同じ時期に見られるのはヒメオドリコソウ、タンポポ、カラスノエンドウ、ハルジオン、オオイヌノフグリ、オオジシバリ、セイヨウアブラナ、ハナダイコンなどで、道端や野原に自生している野草が多いのが特徴です。食用にできる植物もたくさんあるので野草を摘んでサラダやお浸しにしたり、グリーンスムージーを作ったりすることもできます。

花言葉を使う時のサンプル

ベニバナツメクサはストロベリーキャンドル、ストロベリートーチなどの別名を持っているので、花言葉も「私を思い出して」など胸に火をつけるような愛情が込められたものが多く、きらめく愛や恋愛心に火が灯るようなシーンで使えます。

花・植物についてのコメント

野生のシロツメクサとよく似ているので葉を見ただけではほとんど見分けのつかないベニバナツメクサですが、春には紅色で不思議な形をした開花を見ることができるので違いがはっきりと分かります。クローバーの仲間なので運が良ければ四つ葉の葉を見つけることができて、幸運のシンボルとしても知られています。牧草として植えられていた時代もあり、どこにでも生息できて成長が早く、家畜の餌にするのに最適で土壌に栄養も与えてくれる万能な植物で、ヨーロッパやアジア、北アメリカなどさまざまな地域で栽培されていて春の風物詩にもなっています。

簡単な育て方・栽培方法

ベニバナツメクサは日当たりと風通しのよい温暖な場所なら自力で育つので、肥料をやったり剪定を行う必要もなく育て方は簡単です。種まきは秋に行い、横に広がる性質があるので20センチ程度の間隔を開けておくようにします。病害虫に強いので農薬を使わなくても育てることができて、野生化するので冬には枯れますが春になると再び伸びてきます。

この植物に関してのまとめ

ベニバナツメクサのまとめは、シロツメクサの仲間で春になるとベニバナのような色をした花を咲かせて、イチゴやロウソクを思わせるような面白い形状を楽しめること、葉はクローバーと同じなので野草として家畜に食べさせたり農地の状態をよくするために使えること、栽培方法が簡単で放置しておいても自生して毎年生えてくることなどが挙げられます。比較的寒い地域でも育ち、冬の霜や雪などの被害を受けても春になるとしっかり芽を出す強い生命力を持っています。ベニバナツメクサが満開になった草原は非常に美しく、まるで赤い絨毯を敷いたように見えます。

「ベニバナツメクサ」に一致するマメ知識

「ベニバナツメクサ」に一致するまとめ

ストロベリーキャ…
ストロベリーキャンドルの育て方・栽培
ストロベリーキャンドルの育て方・栽培のまとめです。ストロベリーキャンドルは日当たりが良く、風通し、水はけの良い場所で栽培します。丈夫で育てやすい植物ですが、夏の…

育て方ラボ 公式ページさん

1,890view

この投稿者の他の植物図鑑一覧